FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごと…「やさしい気持ち」

先日 6歳の息子が幼稚園に行く前に お決まりの子供番組を見ていました。 私は夕飯の下準備なども終わり 朝のコーヒーを飲みながら ふっと子供番組に目をやると ミニ物語をやっていました。

そのお話は「おとうと」という題名お兄ちゃんが主人公でした。
少し年の離れた弟で 少し前までミルクを飲んでいたのに 今はかなりやんちゃな 「怪獣」 になり 障子、ふすま、おもちゃを壊し大暴れ。ある日 お兄ちゃんの大切にしていたおもちゃのロボットを壊されてしまう。お兄ちゃんが泣いていると お母さんがきて

母 「こんな怪獣のようなおとうと、押し入れの中に閉じこめようか。」
兄 「だめだよ、ふすまを破ってでてきちゃうよ。」

母 「では、宅急便でどこかへ送っちゃおうか。」
兄 「だめだよ、あんな暴れん坊 すぐに送り返されちゃうよ。」

母 「では、池に放り投げちゃおうか。」
兄 「だめだよ、どろんこ遊びして楽しんじゃうよ。」

母 「では、ロケットで月に飛ばしちゃおうか。」
兄 「だめだよ、三日月だったら落っこちちゃうよ」

母 「じゃあ、どうしたら いいかな?」
兄 「…(猫をぎゅっと抱きしめながら)こうやって抱きしめて 子守歌を歌ってあげたらいいんじゃないかな。」
おとうとは母の腕に抱かれながらスヤスヤと眠ってしまいました。。。


かなり大まかなあらすじですが、私は胸があつくなり、温かくもなり、考えさせられました。
私も こんなお兄ちゃんのような 気持ちを持ち続けていたいと思いました。
我が子に ガミガミ怒ってばかりでなく まずは抱きしめてあげる気持ち…。
スクールの子供達にも お客様にも 私に関わる全ての人に 「抱きしめる気持ち」 を 少し 忘れかけていた気がしました。

「やさしい気持ち」 大切な事に思います。

TSUNE四葉&てんとう虫



スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ★☆汗と笑顔の日々☆★ ~健康への案内人~ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。